PBS NEWS HOUR

弾劾訴追採決、前夜です。民主党、共和党双方、委員会のトップが敬意を示しました。トランプ大統領はこの弾劾はでたらめだと、ナンシー・ペロシ下院議長に強く非難する書簡を送りました。
歴史的な日となります。と言ってましたけど、確かに大統領の弾劾は3回目ですが、なんというか、今回はちょっと雰囲気が違う気がします。どうにも、このトランプ大統領のおかしな喜劇に巻き込まれているような、変な感じがします。あの風貌が余計にうさんくささと、まるで下手なショーを見せられているようで、真面目に論議するのがおかしいような・・・一体、アメリカはどうなってしまったんでしょう?きっと、下院で訴追になっても上院では通らないでしょう。そうなると、またトランプ流の言い逃れと、いじめっ子方式が出て、民主党の候補者をこき下ろしていくでしょう。共和党はそんなトランプ大統領と心中するつもりなんでしょうか?

移民問題

トランプ大統領は移民を受け入れる際に、州や郡が同意書を出さないと認めないという法案を大統領令で出すと宣言しました。難民としてアメリカへ逃げ延びた人であってもです。この法案で、益々、移民に対する風当たりは強くなるのでは?と懸念が取り上げていられました。
つくづく、このトランプ大統領のあの支持者を煽るような、演説の仕方に嫌悪感を持ちました。もうアメリカに寛容さを求める事は無理なのでしょうか。
本当にバックトゥザフューチャーのビフそのものですよ。日本だとジャイアンが首相になった感じかなあ・・・でも、ジャイアンはもう少し男気があったかな。ビフは汚い手も平気で使う、卑怯者で知性のかけらもありませんでしたから。まさか、映画が公開された時に、本当にビフのような人物が大統領になるような未来がくるとは思っていなかったでしょうねえ。そう考えると、あの映画はよくよく出来た映画でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です